初心者にありがちな失敗を避ける英語教材の見極め方

目指せ、独学ネイティブ!失敗しない英語教材ガイド

目指せ、独学ネイティブ!失敗しない英語教材ガイド

ネイティブの発音に慣れて、失敗しない英語教材とは

最近は聞くだけの英語教材もけっこうあって、本当に効果があるのかがあるのか気になるところ。日本人はネイティブの発音に慣れにくい点も踏まえて、失敗しないための英語教材選びと、定評のある英語教材を比較してみました。
人気の英語教材を今すぐチェック

英語教材体験者100人に聞いた!
あるある失敗談ランキング

実際に英語教材を購入した人を対象として、失敗談あるあるのアンケート調査を実施してみました。どんな点が失敗要因になりやすいのかを知ることで、英語教材選びの参考にもなるでしょう。詳細ページではその中でも上位3つの課題について検証しています。

失敗しないためにおさえておくことまとめ

労力と費用をムダにせず、英語教材選びで失敗しないためにはどんな教材を選べばいいのか、注意すべきポイントをまとめてみました。一定の努力なしに成果は上がりません。確かなメソッドに基づく学習方法を取り入れている英語教材の見分け方を知っておきましょう。

リスニングの力を身につける!人気の英語教材体験3選

教材の特長を文章で読んだだけでは、イメージがしにくいですよね。ここでは、同じ英語サークルの同僚2人に協力を仰ぎ、実際に体験してみたレビューを公開します。満足度はどのくらいか?がわかるスコアチェックシートも作りましたので、教材選びの参考にしてくださいね。

  • プライムイングリッシュ

    めいこ

    英語レベルは初中級。転職を何度も経験し、語学力の重要性を悟った。シェアハウスに住むイマドキのおしゃれ女子。

    プライムイングリッシュ

    引用元:プライムイングリッシュ(http://www.prime-english.jp/lpzk/)

    ここが良かった!
    ここが良かった!
    「聞き流すだけじゃ話せない」というキャッチフレーズを裏付けるのは、3段階のスピードでネイティブの音のまま覚えるサンドイッチリスニング法。コアで実践的なフレーズが効率的に学べる上に、話題も現代の若者(?)にとっつきやすいのものばかり。覚える量も少ないので、コレなら仕事に追われている人も負担が少ないんじゃないかな。
    公式サイトを見る 販売元に電話で問い合わせる
  • ネイティブイングリッシュ

    理恵さん

    英語レベルは初級。初の海外旅行を目前に、キッチリ学んでおきたい。ただいま映画のロケ地めぐりを計画中。

    ネイティブイングリッシュ

    引用元:ネイティブイングリッシュ(https://n-english.jp/secret.html)

    ここが良かった!
    ここが良かった!
    聞き流すだけのものと思っていましたが、リスニング以外にスピーキング用のCDも用意されていて、発音の練習ができる点も良かったです。ネイティブの会話を繰り返し聞くことができるので、自然なリズムやイントネーションで練習できました。ただ、実際に人を相手にした会話の実践をしてみたいと思っても、教材学習だけではやはり難しいと思います。
    公式サイトを見る 販売元に電話で問い合わせる
  • 7+ English

    フジタ

    英語レベルは中級。キャリアアップのためにスクールにも通っている。性格はドライで、無駄なことが嫌い。

    7+ English

    引用元:7+ English(https://7plus-eng.com/)

    ここが良かった!
    ここが良かった!
    日常会話の基本フレーズが収録されているので、初心者にとってはとても入りやすい内容だと思う。内容・テキストブックがとてもシンプルなので、少し物足りなさを感じる部分もあったが、英語の習慣化を図るには適してると感じた。日常表現に強い印象があり、もしビジネス英会話バージョンがあったらそちらを利用したい。
    公式サイトを見る 販売元に電話で問い合わせる

ここでは初心者向けのカリキュラムがある英語教材を中心に、比較的定評のある英語教材を22ピックアップしてみました。教材としての特徴や、利用者の口コミは成功・失敗両方を調べてみたので、比較することでそれぞれの特色が見えてくると思います。

  • ネイティブイングリッシュ

    脳科学的アプローチの1日6分「聞くだけ学習法」

    教材CDはリスニング用とスピーキング用、それにネイティブのナチュラルスピードもあり、スピードの異なる音声を聞くことでネイティブの英語がわかりやすくなるというもの。

  • プライムイングリッシュ

    ネイティブによる無料、無期限の添削対応あり

    ネイティブ英語を何度もしっかり聞いて、マネすることで英会話能力を向上させます。英語特有の音声変化や、自然に話せるようになる独自の学習方法と、サポートの充実ぶりがおすすめ。

  • 7+English

    10個×60日=合計600個の英会話フレーズを習得

    幼児教育界で知名度と実績を持つ七田式の英語教材。60日で英語を完全記憶することをモットーにして、毎日10個ずつ合計600個の英会話フレーズを自分のものにすることを目指します。

英語教材を購入する目的は、学習すること自体ではなく、それを身に付けてどう活用するかが重要です。従って、英語教材選びも目的に合致したものを選ぶ必要があり、目的別に重視すべきポイントをまとめてみました。

  • 初心者

    初心者にとって一番重要なのはネイティブの英語をきちんと聞き取れるようになること。そのためにはどんなリスニングトレーニングがいいのか、英語教材で習得すべき内容やその要件を満たす英語教材を紹介しています。

    詳しく見る
  • 日常英会話

    英語での会話がスムーズにできるようになるには、インプットであるリスニングとアウトプットであるスピーキング両方のスキルが必要で、瞬時に対応できるコミュニケーション能力も不可欠。こうした英語脳を鍛えるために役立つ英語教材とは何かを解説しています。

    詳しく見る
  • 旅行

    一般的な海外旅行なら英会話力が必要となるシーンはある程度限定されます。英語教材でも具体的なシーンにそって学習できるものがあり、購入時の検討ポイントをまとめてみました。また、実践的英語スキルが身に付く教材の特徴も紹介しています。

    詳しく見る
  • 資格(英検・TOEIC)

    会話と読み書きでトータルの英語力を求められるのが英検やTOEICといった試験対策。英語教材の中にはこうした試験合格を目的としたものがあり、カリキュラムもスコアアップに特化した内容となっています。特に利用者の実績は要注目。

    詳しく見る
  • ビジネス

    日常英会話とは求められるスキルも異なるのがビジネス英語。特にリーディングとライティングはケアレスミスがビジネス上の大きな損害にもなりかねません。高いレベルで英語のコミュニケーション能力を身に付けるためのポイントを整理しています。

    詳しく見る
  • いろいろな英語教材を比較してみるとわかりますが、学習方法にはそれぞれ独自のメソッドがあったり、スキルアップできる能力にも違いがあります。どんな学習方法がどんなスキルアップに役立つのか知っておけば、英語教材選びもよりクリアになるでしょう。

  • 教材学習の
    メリットとデメリット

    社会人にとって時間と費用をできるだけ有意義に使って英語を習得するのが賢い選択。そこで英語教材にはどんなメリットとデメリットがあるのか、英会話教室や書籍との比較でその傾向をわかりやすくまとめてみました。

  • 効果的なリスニングの
    学習法は?

    ネイティブの英語は早くて聞き取れない──。これは多くの日本人にとって英語学習のハードルとなっています。そこで英語耳を鍛えるために適した学習法とは何か、ネイティブの発音における特徴なども含めて解説しています。

  • 効果的なスピーキングの
    学習法は?

    英語で話そうとする時、頭の中で日本語を英語に変換して、単語や文法が間違っていないかを考える──。そんなことをしていてはいつまで経っても会話は成立しません。英語脳でコミュニケーションするために役立つ学習法を紹介します。

  • 効果的なリーディングの
    学習法は?

    英語と日本語には語順の違いがあり、日本人は英語のリーディングで帰り読みをしてしまう傾向があります。これを改善するためにどうすればいいか、そして英語の文章読解力を高めるのに効果的な学習法は何かをまとめてみました。

  • 効果的なライティングの
    学習法は?

    英語のライティング能力が求められるシーンは、ビジネスや資格試験などある程度決まってきます。逆にいえば、ミスが許されない状況がほとんどで、より正確で高いスキルが必要。自力学習となる英語教材ではどんな勉強をすべきか、要点を紹介しています。

大人女子がキッチリ検証!英語教材レビュー

本当に英会話が習得できるの?
「使ってみないとわからない」
の不安を解消します。

このページの先頭へ