初心者にありがちな失敗を避ける英語教材の見極め方

目指せ、独学ネイティブ!失敗しない英語教材ガイド

毎日検証!人気の英語教材実体験レビュー

失敗しない英語教材ガイド » 英語教材・丸わかりリスト » サンドイッチ英会話

サンドイッチ英会話

このページでは、英語の規則を効率的に学ぶことができる英語教材「サンドイッチ英会話」の特徴や口コミ評判などを紹介します。

疑似留学体験で実践的な英語の規則を身につける!

サンドイッチ英会話の制作監修にあたったのは、オーストラリア出身で日本滞在歴10年になるニコラス・ウィリアム・ケンプ(通称:ニック)。
彼は、長年日本で英語教育に取り組んできたプロであり、名古屋造形芸術大学の元常勤講師、多治見市陶磁器意匠研究所元講師でもあります。

日本で海外疑似体験レッスンが受けられる英会話スクールの運営・講師に携わっていて、レッスンの様子がNHKで全国放送されたり、独自の手法が朝日新聞出版AERAなどに紹介されたりと大きな話題となっています。
サンドイッチ英会話の教材は、ニックの教育メソッドが凝縮されたものであり、海外疑似体験や瞬間スピーキング術などを用いて、効率的に英語の規則をマスターできる内容になっています。
教材ならば、レッスンを受けるよりも費用を抑えることができ、独自のメソッドでスピーキング・リスニング・リーディングを鍛えられるようになるでしょう。

サンドイッチ英会話の学習システムは、パンを選ぶ(状況に応じて適切な表現を選べるようにイメージトレーニングする)・パンを理解する(わかりやすくポイントを解説する)・具を挟む(文章を一瞬で理解して話せるようになるトレーニング)の3段階で成り立っています。
このシステムによって、パンに具を挟むようなイメージで、簡単に英語の規則を身に着けることができるようになります。
この方式は、ネイティブで英語を話す人の脳の思考過程と酷似しているので、話したいことを一瞬で英語として考え出せるようになり、自分で英文が作れるようになると、聞き取りも一瞬でできるようになるというのが、サンドイッチ英会話の基本です。

つまり、サンドイッチ英会話の教材でトレーニングすると、瞬間スピーキング術と瞬間リスニング術を同時に習得することができるので、英文を読むのも早くなり、総合的な英語力の上達につながっていくのです。

一般的に、母国語を習得するには、3歳までにその言語を繰り返し聞いて、文法を身に着ける必要があると言われています。
また、日本での英語教育は英文読解を中心としているため、理解しにくい文法が覚えられずに、英語を習得することを断念してしまう人も多いのが現状です。
そのため、いざ英語で会話しようとすると、適切な英文が作れずに時間がかかってしまいます。

英語の規則をマスターするには、実生活に英語を取り入れることが欠かせません。
たとえば、英語が苦手な日本人でも数年海外に留学すると、すらすらと英語が話せるようになるのは、実生活で英語を使う機会が大幅に増えるからです。
いくら大金をかけて日本で英会話スクールに通っても、実生活で英語を使う機会がないと、なかなか文法は身に付きません。

サンドイッチ英会話の教材は、時間をかけずに効率的に英語の規則をマスターできるように、海外旅行や留学を疑似体験できるシステムが整っているので、日本にいながらにして実生活に英語を取り入れることができます。
聞き流すだけの英会話教材とは違い、自分で表現を選んで話せるように自主的に取り組むので、短期間で英語力を上げることができるのです。

サンドイッチ英会話の教材内容や学習方法

教材内容

<CD内訳>
教材のCDは1枚あたり約65分。初級編・中級編・上級編合わせて計10枚のセット。
カラフルでおしゃれなパッケージは、世界3大デザイン賞のひとつである、ドイツ・iFデザイン賞を受賞したもの。
・初級編3枚
・中級6枚(前編3枚、後編3枚)
・上級編1枚

学習方法/リスニング、スピーキング、リーディングなど

母国語のように英語を操れるようになるには、言いたいことを考えるのにいちいち時間をかけてはいられません。すぐに言葉が出てこないと、会話もスムーズに運べなくなりますよね。
サンドイッチ英会話の教材では、状況に合った適切な表現を選んで言いたいことを一瞬で話せるようなトレーニングによって、文章を素早く作れるようになってきます。

その仕組みは、音声で海外生活を疑似体験し、頭の中でイメージトレーニングをすることで、適切な表現を頭に焼き付けていきます。次に、その表現を応用できるよう、短くわかりやすくポイントを解説してくれるので、覚えたことをいろいろな場面に生かせるようになります。
このトレーニングを繰り返すことで、どんな状況でも文章を理解して、一瞬で話したい言葉が出てくるようになるのです。

サンドイッチ英会話の教材はCDなどの音声がメインですが、聞き流すだけの英会話トレーニングとは異なります
文法なども含めた英語の規則を身につけることによって、ネイティブスピーカーが無意識に文章を作る時の脳に近づけることを目的としています。
ただ単に、単語や文法を暗記しただけでは、英語をツールとして生かすことはできません。
サンドイッチ英会話の学習法は、イメージトレーニングやポイント解説などによって、実生活の中に英語を取り入れ、自然と英語で考える癖がついていきます。

学習方法としては、運転中や電車での移動中、リラックスタイムなど、好きな時に好きなところで音声を聞くだけでOK。なるべく、英語の音声をまねして発音するようにすれば、日本語の出題の後に英語の答えが流れる前に、自分で正しい英語を話せるようになるでしょう。
これを繰り返していくと、英語の規則が身について、どんな状況でも自分で英語の文章が作れるようになっていきます。

習得できる期間の目安/記載なし

サンドイッチ英会話の価格と支払方法

サンドイッチ英会話のサポート体制

サンドイッチ英会話の口コミ評判

成功口コミ

「最初は英語の内容がまったくわからなかったのですが、1週間過ぎたあたりから自分でも変化を実感できるようになりました。毎日、電車での移動中にしっかり聞いています」(女性)

「他の英会話教材と比べて安価だったこともありダメ元で購入しました。現在、4ヶ月目になりますが、自分には合っていたようで興味を持って続けています」(女性)

「とてもシンプルな教材で、いろいろ説明などを読まなくてもすぐに始められるのがお手軽でいいですね。」

「状況にあったフレーズを自分で作っていくので、こんな時にはこの言葉というように丸暗記するのではなく、自分で英文を作る力が養われていくと思いました。」

「わからないことはFacebookで質問できて、すぐに答えが返ってくるのでとても心強いです。教材だけだと独学になりがちですが、先生がついていてくれるように感じました。わからないことも理解しやすくなって続けられそうです。」

失敗口コミ

「コンテンツがリスニング中心になっていることもあり、ある程度期間が経つと内容に対する興味が薄れてマンネリ化してしまいます」

「何事も飽きやすい自分にとっては長期間続けるのが難しかったです。勉強するモチベーションがもっとあればよかったのですが…」

「CD1枚が1時間以上あるので、聞きながらついうとうとしてしまいます。少し長いので、隙間時間にちょこちょこ聞くのには向いてないかもしれません。

「音声を聞いているだけでは聞き取れないところも多く、テキストで確認するのですが、ところどころ間違っている言葉もあるようで、余計こんがらがってしまいました。」

「なかなかダウンロードできずイライラ…。CD版を購入したほうが確実かも。」

サンドイッチ英会話の評判まとめ

サンドイッチ英会話は、ほかの聞き流すだけの教材とは違い、音声を聞きながらしっかり学習できるのがポイントのようです。
何度も聞いているうちに内容が理解できるようになり、自分で英文を作れるようになる楽しさがあるので、根気よく続けられる人はかなり成果を上げられそうです。
その反面、CDの内容が長くて飽きてしまったり、眠くなってしまうという人も少なくないよう。
聞き流すだけでなく、自分で発音したり理解しようとする努力は必要なので、飽きっぽい人や学習時間が取れない人には向いていないかもしれません。
しっかり継続すれば、英語力が上昇するのは確実と言えるでしょう。

サンドイッチ英会話の問い合わせTEL

毎日検証!人気の英語教材実体験レビュー毎日検証!人気の英語教材実体験レビュー

このページの先頭へ