初心者にありがちな失敗を避ける英語教材の見極め方

目指せ、独学ネイティブ!失敗しない英語教材ガイド

毎日検証!人気の英語教材実体験レビュー

失敗しない英語教材ガイド » 目的別・英語教材の選び方 » 初心者

初心者

このページでは、中学英語レベルの初心者こそ考えるべき英語教材の選び方と、おすすめの教材を紹介します。

聞く・話すの基本が身に付く、初心者向け英語教材の選び方

英語教材はそれぞれ独自のメソッドや学習方法があり、初心者には比較検討するのが難しい面もありますが、教材選びの基本としていえるのは初心者向けで、聞き取りと話すためのスキルが習得できるという点。日常英会話の基礎を学ぶことを目的として、英語教材を調べる場合、主に以下の4ポイントをチェックしましょう。

  1. 英語のネイティブが実生活で使う英文が収録されている
    学校の教科書を思い出してもらうとわかると思いますが、実際の生活ではほとんど使わないフレーズをいくら勉強してもあまり役に立ちません。
  2. 英語のネイティブが実際にしゃべった音声教材が含まれる
    リスニング力を鍛えるにはネイティブの生の声を聴くことが必須で、聞き流しよりも集中して聴くための教材がおすすめです。
  3. 教材は会話形式になっている
    フレーズ主体で例文を覚える教材だといざ会話をする際の応用力養成になりにくいので、会話形式で流れを把握できるコンテンツがいいでしょう。
  4. 日本語の和訳が含まれる
    初心者にとってはいうまでもなく意味を理解するために日本語訳は不可欠です。

これらは必須要件ともいえますが、この他に競合比較ことで見えてくるポイントもあります。例えば、コンテンツとしてのボリュームやレベルなど。公式サイトを見て比較することで、初心者でも相対的評価ならできると思います。また、いかにも簡単に英会話ができるようになる!という宣伝文句には要注意。いうまでもなく、ある程度努力しなければ英語力は身に付きません。そういう意味では、「簡単に学べる」ことを強調する学習方法より、英語力がアップする根拠を論理的に説明しているメソッドの方が信頼できると思います。

初心者におすすめの英語教材、プライムイングリッシュ

当サイトでは初心者にプライムイングリッシュという英語教材をおすすめします。その理由は主に以下の3つです。

業界初の音声変化によるネイティブ英語で発音やリズムを知る

単語やフレーズではなく、文章全体の発音やリズムを繰り返し聞くことでネイティブならではの英語音声を習得するという学習方法。これをマネすることで、リスニング発音、両方のトレーニングになります。

スクリプトはテレビ番組の講師経験もある先生が書き下ろし

かつて『笑っていいとも!』というテレビ番組で【発音王】というコーナーがあり、そこで講師を務めていたのがサマー・レイン先生。シアトル出身のネイティブで日本語もペラペラ。プライムイングリッシュのスクリプトはそんな彼女が書き下ろしたもので、スキットが面白いことでも定評があります。

ネイティブによる無料、無期限の添削などサポートが充実

教材購入後の利用者サポートが充実しているのもプライムイングリッシュの大きなメリット。ネイティブによる無料、無期限の添削対応が受けられるなど他の教材ではあまり見られない、多数のサポートが用意されています。

毎日検証!人気の英語教材実体験レビュー毎日検証!人気の英語教材実体験レビュー

このページの先頭へ